最新刊情報

  • イエス・キリストの信仰:表紙

    イエス・キリストの信仰

    人が救われるのは、イエス・キリストへの信仰によるのか、それとも、イエス・キリストが信ずる信仰によるのか――。パウロの真意はどこに?パウロが語る「ピスティス・イエスゥ・クリストゥ」は果たして主格的属格な...

    書籍の情報

    【A5判/510頁/6,500円】
    (ISBN:978-4-400-12466-5 C1016)

  • 原罪論:表紙

    原罪論

    アメリカ精神の源流を理解するための必読文献「アメリカ最初の神学者」とも呼ばれる18世紀の会衆派牧師エドワーズは、独創的で精力的な著述によって以後のアメリカの教会のみならず思想界に巨大な影響を残した。そ...

    書籍の情報

    【A5判/440頁/7,000円】
    (ISBN:978-4-400-32053-1 C1016)

  • 21世紀の信と知のために:表紙

    21世紀の信と知のために

    建学の精神にキリスト教を掲げる大学は、学問研究と信仰、教育活動と伝道とを、どのように位置づけるべきなのか。青山学院総合研究所が4年間にわたるプロジェクトとして行った共同研究の成果。【目次より】第一部 ...

    書籍の情報

    【380頁/5,000円】
    (ISBN:978-4-400-31077-8 C1016)

  • キリストにある真実を求めて:表紙

    キリストにある真実を求めて

    福音の真理は「出会い」の中にある。著者の多岐にわたる関心を貫く一本の線=「出会い」を中心に編まれた論集。【目次より】第一章 真実への目覚め――私の恋愛論・教育論第二章 聖書との出会い――苦悩の道を辿る...

    書籍の情報

    【四六判/340頁/2,000円】
    (ISBN:978-4-400-42777-3 C1016)

  • カール・バルトの教会論:表紙

    カール・バルトの教会論

    バルト神学の初期から後期に至る教会論の展開と深化を追跡し、内在する論理と歴史状況とを綿密に検討。「バルトでは教会形成できない」という俗説に抗して、「主キリストのもとにある兄弟姉妹の共同体」としての教会...

    書籍の情報

    【A5判/416頁/5,500円】
    (ISBN:978-4-400-31076-1 C1016)

福音と世界

『福音と世界』2015年4月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

ご注文