最新刊情報

  • 自死と遺族とキリスト教:表紙

    自死と遺族とキリスト教

    自死予防の最前線に関わる人たち、また自死者の葬儀に関わる葬儀社職員や牧師、遺族の悲嘆に寄り添う援助者、さらにキリスト教における自死観の変遷をとおしてその意味を問う者ら、気鋭の実践家や研究者たちが数年に...

    書籍の情報

    【四六判/265頁/2,600円】
    (ISBN:978-4-400-40737-9 C1016)

  • 実践する神秘主義:表紙

    実践する神秘主義

    《実在》(リアリティ)と一致するための技法(アート)――。神秘主義を「技法」と定義するアンダーヒルは、これが決して特殊な賜物をもつ人たちだけの独占物ではなく、すべての人が近づきうる真実な生き方への扉だ...

    書籍の情報

    【四六判/230頁/2,100円】
    (ISBN:978-4-400-31078-5 C1016)

  • 今、なにをなすべきか:表紙

    今、なにをなすべきか

    労働経済学およびアジア経済研究で大きな業績を残した社会科学者、東アジアの隣人たちからも深い信頼を寄せられた大学人・教育者、さらに成田空港問題の解決のために調停役を務め、何より篤実なキリスト者として戦後...

    書籍の情報

    【A5判/80頁/1,000円】
    (ISBN:978-4-400-40736-2 C1016)

  • 新島襄物語:表紙

    新島襄物語

    豊富な図版と分かりやすい記述により、新島の信仰と思想、代的背景などがよく分かる。何よりも、新島の生き方が体現する「良心」の意義を、現代の若い魂に向けて伝えようとする著者たちの意気込みが熱い。もともと同...

    書籍の情報

    【A5判/72頁/1,200円】
    (ISBN:978-4-400-51758-0 C1016)

  • イエス・キリストの信仰:表紙

    イエス・キリストの信仰

    人が救われるのは、イエス・キリストへの信仰によるのか、それとも、イエス・キリストが信ずる信仰によるのか――。パウロの真意はどこに?パウロが語る「ピスティス・イエスゥ・クリストゥ」は果たして主格的属格な...

    書籍の情報

    【A5判/510頁/6,500円】
    (ISBN:978-4-400-12466-5 C1016)

福音と世界

『福音と世界』2015年7月号:表紙

毎月10日発行(小社入庫)。教会と社会の課題を扱う神学的オピニオン誌。1952年4月創刊。

書籍のご注文と「福音と世界」の定期購読は下記よりお申込みいただけます。

ご注文